油の摂取量について

 なにかと敬遠されがちな油ですが、なんでもバランスが大事です。食べすぎも良くないですが、まったくとらないのもこれも問題。そこで、どのくらいとればいいんでしょうか。
 一日2,000kcal代謝すると仮定すると、その20~25%を油で取ることが望ましいそうです。そのうち約70%が穀類や、肉、魚に含まれた分で摂取できるため、約30%を食油として摂取することになります。ということは
2,000kcal × 20%~25% × 30% ÷ 9kal ≒ 13~17g   (油1g=9kcal)
になります。油13~17gといわれてもパットきませんから、一か月にすれば400~500g。ということは工房地あぶらの「まごどさ」450gおおよそ1本分になりますね。二人家族なら約2本。もしくは「菜たね油」820g約1本。このくらいが適量なんですね。ビタミンの中には油に溶ける性質のものがあり、油をとることで吸収を助ける働きがあります。
 なにごともバランスが大事です。毎朝バナナ食べてほんとに痩せる?それって健康?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA