同県に新しい搾油所ができる!

 数日前の新聞に岩手県内に菜種を搾る搾油所が来月完成するとの記事が掲載されました。内容をみると国の補助事業を活用し搾油所とBDF精製施設を整備するとのこと。事業費は約2億3千万円、来年度の菜種収穫予定量は30トン。事業費はケタが違うし、扱い量も年々少しづつ積み上げてきた私たちの扱い量を1年で越えてしまっています。今までの私たちの努力は一体・・・・・・・。
 私たちは私たちで生産、加工、消費のサイクルの中で持続可能な農業を地道ながら目指していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA