宮城県松島の菜種油

 昨日は日本三景の一つ、松島よりお客様がみえられ搾った菜種油をようやくお渡しすることができました。転作田で菜種を栽培し、おいしい油と花を観光資源に地域の活性化を図ろうと頑張っている組合のみなさんです。
菜の花油
 
 昔は歩いていける範囲に搾油工場があってそこに自分で作った菜種を持ち込み、数日したら油をもらいに行ったという環境にあったそうです。今思えば最高に贅沢なことですよね、そんな資源は地元にたくさんあって、ただ経済性だけを追求するがあまりきえていった油に限らない醤油や味噌、衣(衣は先日参加した農を変えたい東北集会の宿泊先でお会いし、夜遅くまでお話をお聞きさせていただいた大学教授のお話です。)など数限りない自給の仕組みを私たちは後世に伝えていく使命があるんだと思います。
 
 なんて難しいことは考えず、地域にあるもので地域が豊かになり、活性化するそんな活動の一端を担えればうれしいです。
 松島の菜種油「菜の花油」も見かけることがありましたらぜひ、ご購入ください。

“宮城県松島の菜種油” への2件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    先日はいろいろとお話ができて嬉しかったです。
    ありがとうございました。
    険しい道のりですが、より多くの方々と協力しながら農業が出来たら幸せですね。
    今後ともよろしくお願いします。
    頂いた菜種油、早速料理に使っています。野菜の美味しさを引き出してくれますね。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。人のつながりを大事にお互い頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA