「一関地方有機農業推進協議会総会」と研修会

今日は一関地方有機農業推進協議会の総会に参加してきました。前にも書きましたが大東町有機農産物等生産組合の事務局をしていることもあってご案内をいただきました。
構成員名簿を見ると個人、団体を含めると全部で44名の組織です。企業から行政、農協、個人生産者と多様な面々、関心の高さがうかがわれます。
総会資料はきっとOさんが作ったものなのでしょう。一目でわかるきちっとした資料でスムーズに総会は終了しました。
総会風景
その後行われましたのが秋田県立大学の谷口教授を招いての研修会。有機農業のお話は時間の都合上お聞きできませんでしたが、地産地消の意義やこれからの農業の可能性をほかの事例をあげてお話しいただきました。
研修会風景
決して暗い話ばかりじゃない農業、明るく楽しく、地域を巻き込んで展開できて行けたらどんなに楽しいか。
その一歩が前に書いたネットショップの開設。どうころがるかわかりませんが、アクション!アクション!!行動なくしては未来は拓かれないはず、そこから何を学ぶかが大事ですよね、そうですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA