【Vol.066】6月の工房日記

 夏に向かって草がどんどんおがっています。草を刈って、また刈って。菜種もこれだけ強く、放任でも育ってくれたらどんなにいい事か。

 6月は子供の部活の追っかけを張り切ってしました。長男は中学3年生、中学校最後の大会は形を変え、優勝チームを決めず、県大会も無し。観戦は親だけで、大きな声を出しての応援も無し。。そんな状況ではありましたが、キャプテンとして悔いなくやり切ってくれました。私も保護者会の会長として感染予防に気を使いましたが、無事終えました。

 7月はお中元のシーズンですね、今月は2500円以上のご注文で送料無料を復活いたします!この機会にぜひご注文いただきますようお願いいたします。

{“subsource”:”done_button”,”uid”:”6C01A3E9-B4CA-43DB-B052-A68C50EE79A0_1593763809659″,”source”:”other”,”origin”:”gallery”,”source_sid”:”6C01A3E9-B4CA-43DB-B052-A68C50EE79A0_1593763810170″}

 経営革新計画というものを作成し、岩手県に承認いただきました。やっていることは古いことですが、それを基礎に、新しい事にも挑戦をしていきます。きれいな景観と、安心で美味しい油を次世代に繋いでいくための挑戦です。これからも応援いただけますと幸いです。

鳥がやってきて、種をついばんでいます。菜種はもう収穫間近です!!