菜の花(菜種)栽培しませんか

 今日は雨
 工房前の有機栽培の田んぼです。田植え直後の水不足に悩まされ草取りがうまくできなかったと持ち主の方はおっしゃっていました。その田んぼにも今日は冷たい雨がしとしとと朝から降っています。一時の暑さがうそのようです。もう夏は終りなんでしょうか。なんかさみしいような・・・。
 こんな季節になると菜種の種まき準備が始まります。ここ岩手県南部ではだいたい9月の中頃に種をまきます。菜種はある程度育ったあと寒さにあたり活動を停止し、じっと雪の下で春が来るのを待ちます。そして春の5月頃には大きく育ちきれいな黄色い花咲かせその後実を結びます。
 農家のみなさん菜種を栽培しませんか?私たちが油にいたします。収量は1反分(約30坪)100kg~300kgほどです。約3割が油になりますので油で30kg~90kgくらいになる計算です。年間の消費量をお考えの上栽培してください。そんなに広くやらなくても自家消費分は十分賄えると思います。ご興味のある方、詳しい話を聞いてみたい方、連絡をお待ちします。
 栽培にあたりましては一度お問い合わせいただければと思います。出所不明な種子や、農薬使用のものは受付いたしません。他の方の油に混ざる可能性を排除するためです。お住まいの土地に合った品種があると思われます。ご一緒にお探しいたしますのでぜひ栽培前に一度ご連絡ください。(種を数年つないできた方から依頼がありましたがお断りいたしました。菜種は交配すると本来の脂肪酸組成が崩れてしまうからです。おいしく健康な油を食べていただくためですのでどうぞご了承ください。)
 日本の食料自給率はカロリーベースで40%。カロリーの高い油をあなたが自給すれば少しはあがるかも・・・。こんなことで数字をいじっても本質は変わりませんが一助になればいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA