冬野菜を楽しむ夕べ

食事会
 花巻市にあるマクロビオテックのお店Sobe’s Cafeさんにて盛岡で有機農業を実践していらっしゃるグリズファームさんの野菜をふんだんに使った食事会がありました。Sobe’s Cafeさんは料理に菜種油をご利用頂き、お付き合いがあったお店です。そのSobe’s Cafeさんで有機野菜をつかった、生産者と料理人と食べる人が一緒にテーブルについた食事会があるとのことでお誘いいただき、どんな会になるのかと期待して行ってまいりました。もちろん油は工房地あぶらの菜種油を贅沢に使っていただきましたよ。
 食事会はグリズファームの江崎さんの豆腐作りのお話を中心に、酵母の話や野菜作りの話など、おもしろく拝聴させていただきました。こんな交流がもっとたくさんのお店で行われればいいですね。生産者はその感想を直接聞くことによって、また家庭で食べるのとはまた違った食べ方をすることによって新たな発見をしたり、やる気が違ってきたり、いいことだと思います。食べていただく方は、こんな人が作っているんだと安心できますし。
 料理の説明をしていただいているのはシェフの福士さん。マクロビなので動物系の食材は一切使用していません。卵やバター、牛乳を使わずケーキまで作ってしまうその技術と発想に脱帽です。
山芋のケーキ
 一口いただいてから、あ!写真!!ということで少し小さくなっていますが人参のフライです。衣がうっすらと黄色く仕上がっているのは菜種油の色です。人参とみず菜、山いも、さつまいも、ごぼう、大根と根菜類たっぷりで、冬の東北は今こんなものを食べるんだな、旬なんだなと改めて感じました。キュウリやトマトはもちろんでません。当然ですよね、採れないんですから。
にんじんのフライ
 グリズファームの江崎さん、シェフの福士さん、ごちそうさまでした。おいしかったです。ホームページをリンクしましたのでどうぞ。
 
Sobe’s Cafe    http://cafe.sobe.jp/
 グリズファーム   http://foodpia.geocities.jp/gurisfarm/index_001.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA