4月の工房日記(第28号)

IMG_0899_convert_20170509124454.jpg
山の木々がいっせいに芽吹き、菜の花も満開。みずみずしい季節を迎えた5月、田畑の農作業もあわただしくなってまいりました。皆さまお変わりありませんでしょうか。
 当社では4月より一名従業員を迎え新体制にて新年度を迎えました。いままでアルバイトでお手伝いをいただいていたのですが、労働環境、労働条件の改善を考え正規雇用にさせていただいた次第です。田舎の小さな工場ですが、こんな小さな会社でも働きたいと思ってもらえるような組織、価値を創造するべく、少しずつですが前進してまいります。電話でのご注文など、お客様と直接接する機会があると思いますので、その際にはご指導ご鞭撻をお願いいたします。
18403239_1488320967907993_8697520428953647813_n_convert_20170509124738.jpg
一関はゴールデンウィークに菜の花が満開となりました。毎年の風景ですが、鮮やかな菜の花の黄色には元気をもらえます。このきれいな景色を子や孫に伝えていくことがわたしたちの目標です。花を見て油を食べて搾り粕を肥料に。この輪が途切れることがないように初心を忘れず取り組みを広げてまいります。
 今月、ご注文いただいたお客様にひまわりの種をさし上げております。これからとれるひまわり種子も貴重な油糧作物です。今秋にはひまわり油として皆様にご紹介できるよう地元を中心に栽培を拡大しております。美しいふるさとを次の世代に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA