5月の工房日記(第41号)

梅雨入りの知らせが早くも聞こえてまいりました。暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?工房内は連日30℃をこえています。火を焚きながらなので、ぐんぐん上がっていきます。
34015757_1975873729152712_5707469640360263680_n_convert_20180613092130.jpg
5月は東京でお世話になっております飲食店様にご挨拶に伺いました。
上の写真は築地の「鉄板焼きKurosawa」様。黒澤明監督のゆかりのお店なのだそうです。写真右側に見切れてますが、菜種油とひまわり油でお味見いただきました。海鮮系のお料理にひまわり油をお使いいただいております。
34091846_1976409145765837_3952351776203603968_n_convert_20180613092141.jpg
「割烹中嶋」様。銀座の老舗割烹屋さんです。銀座で食事など恐ろしくてなかなかか伺うことができていませんでしたが、ようやくご挨拶できました。どれも素晴らしいお料理でお腹もこころもいっぱいになりました。
ひまわり_convert_20180613092152
今年のひまわり栽培農家様に種の配布が終了しました。昨年の20kgから倍増の40kgの種をお渡ししました。面積にしまして4ha分、約東京ドーム1個分の種になります。一関市を中心に東北地方でひまわり畑が増えています!きれいな景観とおいしい油、経済の循環を小さな油屋から発信していきます。
応援よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA