4月の工房日記(第52号)

超大型連休でスタートした5月はいかがでしたでしょうか?年号も令和に変わり、どこかお新年を迎えたような感覚にもなっております。私は子供の野球、ソフトボールの練習、連中試合、大会の引率、送迎、歓迎会の合間に仕事といった感じであわただしく過ぎてしまいました。本も読みたいなと何冊か準備してましたが目標の半分も読むことができませんでした。これからコツコツと読み進めます。
IMG-0445_convert_20190517121146.jpg
4月は末っ子の小学校入学式がありました。お姉ちゃんが6年生なので、毎朝一緒にバスで楽しく登校しています。学校が楽しいと言ってくれているので、このまま小学校生活を満喫してくれれば親として嬉しく思います。
IMG-0489_convert_20190517121308.jpg
春の訪れを知らせる菜の花も開花直前です。今回の連休には間に合いませんでしたが、5月中にはきれいな菜の花が満開を迎えることでしょう!人が食べてもおいしい菜花は鹿の格好の標的です。我が家の菜の花畑は電気牧柵を回して鹿の侵入を阻止しております。生育中は鹿、結実後は鳥と鳥獣被害が絶えない菜の花ですが、美味しい油はいい原料が無くてはできませんので、頑張りどころです。収穫は7月、それまで管理は続きます。
昨年度より販売を行っておりますえごま油ですが、おかげ様であと500本ほどで完売となります。2018年産原料がなくなってしまうためで、ご入用のお客様はお早めにご注文ください。2019年産原料は収穫が晩秋の予定です。
これからひまわりの種まきシーズンを迎えます。弊社は菜種、ひまわり、えごまとも全て国産原料を100%使用し、圧搾法で原料に含まれる油分のみをビン詰めした添加物も溶剤も使用しない安全で安心な純粋食用油です。贈り物にもどうぞご利用ください。菜の花が咲いたら今年も蜂蜜をとります!準備ができ次第ネットショップで販売を開始いたしますのでチェックお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA