菜種粕はいかがですか?

菜種粕
 ごぶさたをしておりました。20年産の菜種の搾油が始まり、搾油作業はトップシーズンに入りました。今年もおいしい油をつくるように頑張ります。
 去年と比べてさらにおいしい油にするコツを最近見つけました。搾油を初めて4年目になりますが日々研究と観察、精進の日々です。ポイントはここには書けませんが香りが格段に良くなっていると思います。とはいっても、原料の出来が大きく影響しますけど、平均点は搾油技術でグンと上がるはずです。お楽しみください。
 写真は菜種をしぼった後の粕です。おもに肥料として使われます。圧搾法によって絞られた粕は希少でなかなか手に入りません。ただ圧力をかけ油分を抜いただけですから安心してご利用いただけます。また、溶剤を使ってできた粕とは違い、油分が少し残っているため、栄養分も高いです。少量でしたらお分けすることができますので、家庭菜園や、ガーデニングの肥料に使ってみてください。米作りには田植え直後にふると、水面でとけて広がり、日光を遮ってしまうことで除草効果もあると利用いただいた方がおっしゃってました。どんどんお問い合わせください。
 紅葉も進んでいます。また今度写真をアップします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA