2月の工房日記(第26号)

年度末の3月、別れ旅立ちの季節となりました。出会いがあったからこそ別れがある。必然ではありますが、出会いのありがたさを感じるもの寂しい3月です。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
 私事ですが、2月は私の産れ月で39歳になりました。30代最後の年、精一杯生き切りたいと思います。そんな誕生日に家族から贈られた誕生日プレゼントは出張と重なってしまい家族と祝うことはできませんでしたが、出張先の仲間に祝ってもらえました。おめでたいことでもなくなってきた感があるこの頃ですが、あたたかい心遣いに感謝しきれない思いです。
IMG_0109_convert_20170302133304.jpg
そして夜遅くに出張から帰るとこたつの上には包みがあり、そこにはお祝いの言葉が記されていました。
IMG_0114_convert_20170302133358.jpg
翌朝、みんなが起きてきてから開けてみると腹筋マシーンが。。。みっともないので鍛えろということらしいです。体調管理怠っていました。成果が出るまで続ける自信がありませんが、今のところ毎日使っています。
すっかり私事の内容になってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございます。「30にして立ち、40にして惑わず」そんな人生の節目にあることをかみしめながら過ごしたいものだなと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA