10月の工房日記(第46号)

朝晩はすっかりと冷え込み、日中はすがすがしい晴天が続いております。寒暖差に気を付けて体調を崩されませんようお気を付けください。お変わりございませんでしょうか。
さて、10月はイベントが目白押しで、様々なところで油を販売させていただきました。イベントにお声をかけていただきました主催者様に感謝いたしております。
(駅マルシェ 一関駅)
43317177_1165579060267322_677405746618433536_n_convert_20181101143711.jpg
(おいしい収穫祭 東京都江東区)
44450344_2356370707712436_2866934182393675776_n_convert_20181101143726.jpg
(ノムリエの会 東京都 赤坂)
44941817_1818207824958814_9173152483206234112_n_convert_20181101143733.jpg
こうして多くに皆さまに、国産オイルのおいしさや景観、希少性、作り手の思いなど直接お伝えできることは、大変ありがたいことです。これからも機会をいただける限り思いを伝えていきたいと思います。
unnamed_(1)_convert_20181101143745.jpg
久しぶりにローカルのテレビ番組に取材いただきました。地元大東町のいいものを取材する番組なんですが、大東町に菜種油があるよ!と紹介をいただいたので来ました。と飛び込みの取材でした。油屋を始めて13年、地域の方々にご紹介いただけるようになったことに嬉しくなりました。
unnamed_convert_20181101143756.jpg
30年産ひまわりの集荷作業が宮城県大崎市にて行われました。国産原料にこだわり、原料生産から農家さんとのつながりを大切に、ちょっとずつですが確実に前進しております。おいしい油と豊かな景観、作り手の思いを込めてお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA