9月の工房日記(第57号)

空気もガラリとかわり、秋の様相となってまいりました。食欲の秋、恵みの季節となりました。お変わりありませんでしょうか? 
_convert_20191003160601.jpg
 9月は岩手県奥州市で開催される「風土・FOOD。風人」というイベントに参加してきました。小学生から90代までが集ってみんなで食事を作って食べるといった内容です。おばあちゃんの知恵と、プロの料理人の技、肉、油、野菜、米などの食材生産者、南部鉄器職人、学生、ライター、デザイナー、流通事業者など本当に多種多様な人たちが美味しいだけではない食の価値を感じる1日です。
 食べたら座学もしっかりあります。これを楽しみにしている人、ほんとに多いんだろうなと心から思えるイベントです。次回は3月ころだと思います。ご興味のある方は事前にお知らせできますので連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA