中尊寺不滅の法灯に菜種油を奉納する会(仮称)発起人会開催

岩手日日
23日の18:30より、中尊寺不滅の法灯に菜種油を奉納する会(仮称)発起人会を開催することになりました。そしてこの記事はそれに賛同する方々を募る告知の内容です。写真は以前ブログでも紹介いたしましたが種まきの風景です。
「町民有志が組織立ち上げ」となってますが私たちは町民ではないのですが・・・。まぁ細かいことは気にせず、菜種栽培がどんどん増えて法灯に使いきれないくらいの油が生産できるようになって多くの方に食べていただけるようになればいいんですが。
発起人会の様子は後日またご報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA