8月の工房日記(第8号)

厳しい暑さも過ぎ、心地よい風が吹く季節となりました。9月は菜種の種蒔きの頃、秋雨が長引き種まきができないなんてことがないことを祈るこの頃です。
11927442_907226596017436_721998597300873492_o_convert_20170208132149.jpg
27年産の菜種の納品が続いております。当社は仕入、加工、販売の他、菜種生産者様より加工を託され油にしてお返しする仕事も行っております。その生産者様のひとり平泉なのはな会様からも今年もご依頼がありました。この菜種は当社で唯一食用ではなく世界遺産中尊寺の灯明に使われるものです。町民有志が菜種を栽培し、それを油にして中尊寺に奉納する取り組みです。この日は会長様と中尊寺様からお一人2名でお越しいただきました。秋のお彼岸の中日に奉納されます。
11889631_901932023213560_7860913094738800278_n_convert_20170208132207.jpg
8月はお祭りが盛りだくさん。お盆に帰省される方々をお迎えしようと連日連夜の出店でした。小さな田舎町に住み、地域のつながりを大切にしていきたいと毎年協力させていただいております。子供から大人まで日頃からこの位住民がいてくれたらにぎやかで楽しいのになと思う数日間でした。
9月26日土曜日にテレビ朝日系列の「人生の楽園」に出演予定です。よろしければご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA